リバウンドの原因は、無理なダイエット

過激なダイエットの後にリバウンド
ダイエット前よりもリバウンドして体重が増えてしまった。
そんな風に悩んでいる方も多いと思います。

ダイエットをした後にリバウンドをしてしまう最大の原因は、無理なダイエットをしているからです。

本来、体重は1カ月に1kg落とすのが一番良いと言われています。
短期間で大幅にダイエットをしようとすると身体が「飢餓状態にあるのではないか」と警告を出し、食べた物を出来るだけため込もうとする性質を持っています。
これがリバウンドの仕組みです。

もちろん、リバウンドをするようなダイエットは美容にも悪影響を及ぼします。

もし、あなたがモテる身体を手に入れたいと思ってダイエットをしているのであれば、無理なダイエットは逆効果にしかならないことをよく理解しておきましょう。

つまり、リバウンドをしないダイエットを達成するためには、自然な生活を過ごしながら少しずつ体重を落とす方法が一番確実なのです。

よく芸能人が「~カ月で~キロ(大幅ダイエット)痩せた!」とありますが、彼らは特殊な世界で生きる人間ですから、費用もかけてリバウンドしないダイエットの方法を、専門家の指導のもと実践しているケースがほとんどです。

私たちが自然にダイエットをするには、健康的でバランスの良い食生活と適度な運動による痩せやすい体質づくり、それから入浴方法を変えたり睡眠時間を十分にとったりしてデトックスやホルモンのバランスを正常にしながらダイエットをするのが一番良いです。
これがリバウンドをしない(無理のない)ダイエットをする方法ですね。

このページのトップへ